ソープを選ぶ時は料金で | ムラムラとしたエロい気分はソープでスッキリ解消しよう
menu

ソープを選ぶ時は料金で

日本酒を飲んでいる女性

ソープを利用して楽しみたいと思った時には、必ず注目すべきポイントが有ります。
そのポイントというのは、そのソープの利用料金です。
実はソープの料金システムというのは非情に特殊なものになっており、利用時には利用料金に対して注目した上で店舗を選ばなければ、サービスが何も楽しめない場合があるのです。

ソープの料金システムというのは横浜にあるような一般的な風俗店とは違い、2つの料金が必要となります。
1つは入浴料や入場料と呼ばれる、店舗内に入るのに必要となる料金です。
一般的な風俗店を利用している人がソープを利用する際、多くの人がこの入浴料のみでサービスが楽しめると思ってしまいますが、実際にはこの入浴料というのは店舗内に入る権利を手に入れるために必要となる料金のため、実際にサービスを受けるためには別途「サービス料」というものが必要となります。
そしてこのサービス料というものが非常に厄介で、実は店舗内外にこのサービス料というものは一切掲載されておらず、利用時に自分で計算する必要があるのです。
サービス料は一般的にソープの入浴料の2倍から3倍が相場となっています。
そのため、入浴料が20,000円のソープが存在していた場合、その店舗でサービスを楽しむためには最高60,000円のサービス料が必要となり、利用料金の総合計は20,000円と60,000円を足した料金の80,000円となるのです。
このことを知らずに利用するソープを選んでしまうと、サービス料が払えなくて時間いっぱい一人でぽつんと過ごすことになってしまう場合もあるので、利用時には忘れずに計算を行うようにしましょう。